EXPG ONLINE利用規約

「EXPG ONLINE利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、株式会社expg(以下「当社」といいます。)が提供するEXPG ONLINE(第1条において定義し、以下「本サービス」といいます。)の提供条件等を定めるものです。本サービスのご利用にあたっては、本規約及び別途当社が定めるプライバシーポリシーにご承諾の上、ご利用ください。お客様が本サービスのご利用を開始された場合、当社はお客様が本規約及びプライバシーポリシーに同意されたものとみなします。

第1条(EXPG ONLINE)
  1. 本サービスとは、当社が提供するダンス、演技、ボーカル、DJ等に関するレッスン動画等(以下「本コンテンツ」といいます。)の配信サービス(http:// expgonline.com)、本コンテンツに付随するメール配信及びその他本コンテンツに関連する各種サービスの総称をいいます。
  2. 本サービスのご利用には、インターネット接続が必要となります。インターネット接続に伴う通信料金等はお客様のご負担となります。
第2条(本サービスの利用契約)
  1. 本サービスの利用契約は、本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)が当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し本サービスの利用の登録を申し込み(以下「登録申込み」と言います。)、当社が当該登録申込みを承諾した時点で、登録希望者と当社の間で成立し(以下、この契約を「本サービス利用契約」といいます。)、登録申込みを承諾された者(以下「利用登録者」といいます。)には、第3条に定めるユーザーアカウントが付与されます。
  2. 登録希望者は、登録申込みを行う際は、本サービスの仕組み、本サービスによって提供されるサービスの内容及び本規約を承諾の上、本規約を遵守することに同意するものとします。
  3. 登録希望者が未成年の場合、登録申込みにあたり、親権者又は未成年後見人の承諾を得なければならず、登録申込みがされた場合、親権者又は未成年後見人の承諾を得て当該登録申込みがされたものとみなします。
  4. 当社は、登録希望者が以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合、登録申込みを承諾しないことがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
  5. 当社に提供した登録事項の全部又は一部につき、虚偽、誤記又は記入漏れがある場合
  6. 第14条に定める暴力団等に該当すると当社が判断した場合
  7. 過去(登録申込みの時点を含みます。)当社との契約に違反した者又はその関係者であると当社が判断した場合
  8. 第8条に定める措置を受けたことがある場合
  9. その他当社が登録を適当でないと判断する場合
  10. 当社は、登録希望者の登録申込みを承諾した後であっても、当該登録希望者が前項各号のいずれかに該当することが判明した場合は、承諾を撤回することができるものとします。
第3条(ユーザーアカウント)
  1. 利用登録者は、本サービス利用契約が成立したときに、本サービスに関するユーザーID及びパスワード(以下「ユーザーアカウント」といいます。)を取得するものとします。
  2. 利用登録者は、自己の責任において、ユーザーアカウントを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更若しくは売買等をしてはならないものとします。
  3. ユーザーアカウントの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は利用登録者が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
第4条(本サービス利用契約の有効期間)
本サービス利用契約の有効期間は、利用登録者が第7条に定める退会手続を行い、または第8条に定める登録抹消等がされるまでとします。
第5条(登録事項の変更)
利用登録者は、登録事項に変更が生じた場合には、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。
第6条(有料サービス及び支払方法)
  1. 利用登録者は、本サービス内の有料サービス(以下「有料サービス」といいます。)の利用を希望する場合には、次の各号に定める内容、有料サービスの仕組み及び有料サービスの内容を理解、承諾の上、別途当社の定める手順に従い、有料サービスの利用の申込みを行うものとします。
  2. 利用登録者は、有料サービスの利用を希望する場合は、別途当社が定め、当社ウェブサイトに表示する各コースから希望のコースを選択し、申込みを行うものとします。
  3. 利用登録者が、前号に従い申込みを行い当社が承諾をした場合は、利用登録者と当社との間に、当該申込みコースに定める期間(以下「利用期間」といいます。)、有料サービスに関する個別契約(以下「個別契約」といいます。)が成立するものとします。
  4. 自動更新の定めのある個別契約は、利用期間が満了する月の末日までに、利用登録者から所定の利用終了手続きに従って個別契約の終了の意思表示を受けなかった場合、さらに同一条件で延長されるものとし、以降も同様とします。
  5. 利用登録者は、個別契約に係る有料サービス利用の対価として、別途当社が定め、当社ウェブサイトに表示する利用料(以下「有料サービス利用料」といいます。)を支払うものとします。なお、支払いの際に必要な経費(手数料、クレジットカードの会員費などをいいますが、これらに限られません)は全て、利用登録者の負担とします。
  6. 前項の有料サービス利用料の支払いは、クレジットカード決済によって支払われるものとします。
  7. 当社は、クレジットカード決済の請求にかかる業務をGMOペイメントゲートウェイ株式会社に委託することができるものとします。
  8. 利用登録者は、利用期間がある個別契約を月の途中で開始した場合及び利用期間がある個別契約を利用期間の途中で解約した場合でも、当該月に係る当該個別契約の有料サービス利用料は日割計算による減額を行わず、1ヶ月分の有料サービス利用料を支払うものとします。
第7条(退会)
利用登録者は、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己の利用登録者としての登録を抹消することができます。なお、月の途中で退会した場合であっても、当社が承諾し、システム処理が行われた時点で退会手続が完了し、当該時点をもって本サービスを受けられなくなります。
第8条(登録抹消等)
当社は、利用登録者が次の各号のいずれかの事由に該当する場合には、事前に通知又は催告をすることなく、当該利用登録者について、①本サービスの全部又は一部の提供を一時的に停止し、または②利用登録者としての登録を抹消、若しくは③本サービス利用契約を解除することができるものとします。なお、月の途中で①~③の措置が取られた場合でも当該措置が取られた日の属する月の利用料を支払わなければなりません。
  1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
  2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
  3. 有料サービス利用料を滞納した場合
  4. 第2条第4項各号に該当すると当社が判断した場合
  5. その他、当社が本サービスの利用、利用登録者としての登録、又は本サービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合
第9条(禁止事項)
利用登録者は、本サービスの利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為をしてはならないものとします。
  1. 法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
  2. 当社、他の利用登録者又はその他の第三者に対する詐欺又は脅迫行為
  3. 本サービスを通じて提供される全データ、情報、文章、音声、映像、イラスト等(以下併せて「データ等」といいます。)について、著作権法で認められた私的使用の範囲を超えて、複製、頒布、譲渡、貸与、公衆送信、又はリバースエンジニアリング等すること
  4. 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負担をかける行為
  5. 当社、他の利用登録者又はその他の第三者の財産権(著作権、商標権、意匠権等の知的財産権を含みます。)、プライバシー権、肖像権、その他の権利を侵害する行為、又はそのおそれのある行為
  6. 当社又は第三者のサーバ、ネットワーク、ウェブサイト等への不正アクセスやウイルス、ハッキングなどにより当社の運営を妨害又は破壊する行為
  7. 当社、他の利用登録者又はその他の第三者を誹謗中傷し、その名誉又は信用を毀損すること、又はそのおそれを生じさせる行為
  8. 他の利用登録者のユーザーアカウントを利用する行為
  9. 利用登録者としての地位に基づき有する権利を、第三者に対し譲渡、貸与、名義変更すること、又は質権の設定その他の担保に供すること。
  10. 本サービスを利用して自己又は第三者の営利を目的とした活動、及びその準備を目的とした活動(以下「営業活動」といいます。)を行うこと。
  11. 本サービスを利用して選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為をすること。
  12. 本サービスを利用して宗教の宣伝を含む宗教的行為、及び宗教団体の設立・活動、宗教団体への加入等宗教上の結社に関する行為をすること。
  13. 第三者の個人情報を利用して本サービスに登録すること、その他なりすまし行為をすること。
  14. 反社会的勢力等への利益供与
  15. 公序良俗に反する行為
  16. 前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為
  17. 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為。
  18. その他当社が不適切と判断する行為
第10条(本サービスの停止、変更、終了等)
  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、利用登録者に対し事前に通知又は周知を行うことなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
  2. 本サービスに係るコンピューターシステムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
  3. コンピュター、通信回線等が事故により停止した場合
  4. 仕様の変更を行う場合
  5. 地震、落雷、火災、風水害、停電、天変地異等の不可抗力の発生又は発生のおそれによって、本サービスの運営の全部又は一部ができなくなった場合
  6. その他当社がやむを得ない事由により本サービスを停止又は中断する必要があると判断した場合
  7. 当社は、当社の都合により、利用登録者に対し事前に何ら通知又は周知を行うことなく、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができるものとします。この場合、当社は、事後に利用登録者に対し通知又は周知を行うものとします。
  8. 当社は、本条に基づき当社が行った措置によって利用登録者に生じた損害について一切の責任を負いません。
第11条(権利帰属)
本サービスを通じて提供されるすべてのデータ、文章、画像、イラスト、映像、楽曲、舞踏、音声、プログラム等のコンテンツについての著作権、商標権、肖像権を含む一切の権利は、当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の権利の使用許諾を意味するものではありません。
第12条(損害賠償等)
利用登録者は、本サービスの利用について、自己の責めに帰すべき事由により当社又第三者に対して損害を与えた場合、これを賠償する責任を負うものとします。
第13条(保証の否認及び免責)
  1. 当社は、本サービスが、①利用登録者の特定の目的に適合すること、②期待する機能・サービス価値・正確性・有用性を有すること、③利用登録者による本サービスの利用が利用登録者に適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること、及び④不具合・エラー・障害が生じないことについて保証するものではありません。
  2. 本サービスの利用は、利用登録者の責任で行われるものとし、当社は、本サービスの利用によって生じた利用登録者の損害(精神的苦痛、身体的傷害、負傷等、またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益を含みますが、これらに限られません。)につき、当社の故意又は重大な過失による場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、故意又は重過失による場合を除き、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更等、利用登録者が本サービスに発信したメッセージ又は情報の削除又は消失、利用登録者の利用による登録データの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関して利用登録者が被った損害(以下「利用登録者損害」といいます。)につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
  4. 携帯電話、PC、タブレット等の紛失・盗難・不正利用等による本サービスへの不正なログインが発生したことにより、利用登録者に損害もしくは不利益が生じたとしても、当社は、当社の故意又は重過失による場合を除き、一切責任を負わないものとします。
  5. 何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は、利用登録者損害につき、過去1ヶ月間に利用登録者が当社に支払った対価を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
  6. 利用登録者は、本サービスの利用について、他の利用登録者又はその他の第三者から、クレームや請求を受け、又は紛争が生じた場合は自己の責任と費用負担でこれを解決するものとします。
第14条(反社会的勢力の排除)
  1. 当社及び利用登録者は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、半グレ集団等、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下「暴力団員等」といいます。)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
  2. 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
  3. 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
  4. 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
  5. 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
  6. 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  7. 当社及び利用登録者は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約します。
  8. 暴力的な要求行為
  9. 法的な責任を超えた不当な要求行為
  10. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
  11. 法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれがある行為
  12. その他前各号に準ずる行為
第15条(本規約の変更)
  1. 本規約の内容は、当社の都合により、事前の利用登録者への通知なしに変更されることがあります。
  2. 変更された本規約は、当社の運営するウェブサイトへ表示する等当社が適当と判断する方法により、必要な情報を通知するものとし、利用登録者はこれを確認するものとします。また当該変更の後は、変更後の本規約に従い、当社は本サービスを提供するものとし、利用登録者はこれに従うものとします。
第16条(利用登録者の個人情報の取扱い)
当社は、登録希望者及び利用登録者の個人情報の取扱いについては、別途当社が定めるプライバシーポリシーに従うものとし、利用登録者は、当該プライバシーポリシーに従って当社が利用登録者の個人情報を取り扱うことに同意するものとします。
第17条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項又はその一部、消費者契約法その他の法令等により無効に又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
第18条(準拠法及び裁判管轄)
  1. 本規約及び本サービス利用契約の利用並びに本規約の適用及び解釈は、日本法に準拠するものとします。
  2. 利用登録者は、当社との間で本サービス利用契約又は個別契約について訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。
第19条(セキュリティコンポーネント)
利用登録者は、ウェブサイト及びウェブサイトに組み込まれているソフトウェアには、デジタル素材を保護するためのセキュリティコンポーネントが含まれていること、及びこれらの素材の使用に本サービスによって設定された使用規則が適用されることを承諾します。利用登録者は、ウェブサイトに埋め込まれたセキュリティコンポーネント及び使用規則を無効にしたり、回避したり、他の方法で干渉したりすることはできません。
第20条(特記事項)
  1. 利用登録者は、本コンテンツを利用して利用登録者がダンス、演技、歌唱、DJ等の実演を行う場合(以下「実演」と言います。)には、利用登録者の責任で行うことを同意するとともに、特に以下の点を注意するものとします。
  2. 利用登録者の運動経験、身体状況を踏まえ、怪我、事故が生じないよう安全な範囲で行うこと
  3. 利用登録者自身又は第三者に接触などによる危害が及ばないよう周囲の状況に注意すること
  4. 実演を行うために許可なく第三者の私有地に立ち入らないこと
  5. 本コンテンツを大音量で再生し第三者の迷惑とならないようにすること
  6. 実演中に被る可能性がある損害については、利用登録者が合理的と考える健康保険、損害賠償保険、災害保険、人身傷害保険、医療保険、生命保険及びその他の保険契約を付保すること
  7. 当社は、実演によって生じた利用登録者又は第三者の損害(精神的苦痛、身体的傷害、負傷等、またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益を含みますが、これらに限られません。)につき、一切の責任を負わないものとします。
  8. 当社は、当社が第三者から利用登録者の実演に起因する損害賠償の請求を受け、これを支払った場合、利用登録者に当該支払い額の全額を請求することができるものとします。